ピッコマ│虚勢でレベルアップする!【第8話】のネタバレ&感想

本記事では、ピッコマで連載されている漫画「虚勢でレベルアップする!」の第8話のネタバレ・感想をご紹介しています。

ピッコマ│虚勢でレベルアップする!【第8話】のネタバレ

 

しーん…。

 

〈貧しい村みたいだな…古びた家が並んでる〉

 

〈老後を過ごすには静かで良さそうだ〉

 

〈でも変だな…村人はみんなどこへ行ったんだ?〉

 

辺りがザワザワしだします。

 

「早く小柔を助けに行くぞ!」

 

武器を持って村人たちがワラワラと現れました。

 

「あの獣に村の住人の命を渡してなるものか‼︎」

 

それを聞いた駙馬は「なんだと⁉︎」と怒ります。

 

「おいコラ、誰が獣だって⁉︎」

 

ガンっと足を蹴り上げ、「やんのか?」と中指を立てると、村人は「ん?あの時のケガ人じゃないかと気付きました」

 

駙馬をズルズルと押しながら、「まだ寝てなきゃダメだろう!この件は気にするな」となだめます。

 

他の村人たちも、「あの獣なら俺たちに任せとけ!」と声をかけました。

 

「ちょっと待て!俺を追ってきたんじゃないのか?」と振り向く駙馬。

 

「??」

 

「裏山から突然、猛獣が現れたのを小柔が見つけて助けに呼ばれたんだよ!」

 

駙馬を部屋の中の椅子に座らせます。

 

「獣はわしらが捕まえてくるから、夕食は一緒に肉でも食おうな!」

 

「兄貴、早く行こうぜ!」

 

村人たちの盛り上がりを見て、駙馬は「獣?」と首を傾げます。

 

うーむと戸棚に目をやり、中を開けます。

 

「あんな大勢で出向くなんて…俺も行かなくちゃ」

 

ゴソゴソと着る物を探します。

 

「とりあえずこれでも着るか…」

 

赤布に金の刺繍が入った下着を手に取りました。

 

またまた虚勢でレベルアップ

 

ドドドド…‼︎

 

「うわ!すごい速さだ!」

 

シュン!と赤いパンツで颯爽と走り抜ける駙馬。

 

ドドドド…‼︎

 

「どこかの門派の高段者か⁉︎」

 

ピピッ

 

(【意図しない虚勢】ロック解除 虚勢値5点獲得)

 

「虚勢値5点⁉︎やはり先人の言葉は正しかった、意図しない虚勢こそが虚勢の最高境地だって言うもんな!」

 

ドヤ顔の駙馬。

 

※そんなことわざはない

 

その頃…。

 

グォォ‼︎も唸り声を上げる猛獣。

 

村人たちは応戦しています。

 

「兄貴っ!大丈夫か?」

 

「クソッ!この獣め!」

 

「みんな早く下がって」と言う小柔。

 

人だかりの後ろから猛獣を確認する駙馬。

 

「おー!でっけー!」

 

「みんなそこから離れろ!」とサッと手を上げます。

 

「そいつは俺が倒す!」

 

「公子様がどうしてここに⁉︎ケガもしてるのに…早くお戻りください!」

 

「大丈夫だ小柔」

 

村人たちも駙馬を止めようとします。

 

「なんだお前は!出しゃばるな!」

 

「無理をするな!またケガをするぞ!」

 

村長が登場します。

 

「お前さんの気持ちはわしらもよく分かっとる!」

 

「じゃがケガの身でどうやってあの獣と戦うというのじゃ…」

 

「村長!俺は一人で数百匹の獣を倒した男ですよ!小柔に聞けばわかります」

 

「…」

 

沈黙する村長。

 

小柔は「数十匹じゃなかったかしら…?」と言っています。

 

その間にも獣は暴れ村人たちがやられていっていました。

 

キャァァと騒ぐ人々。

 

グルルッ‼︎と小柔に襲い掛かろうとする獣。

 

「‼︎」

 

驚く小柔。

 

シャッと人々の間を風が吹いたように感じました。

 

「何っ⁉︎」

 

「小柔!」と駙馬が走り抜けていきます。

 

獣は小柔をめがけてきます。

 

〈私…ここで死ぬの⁉︎〉

 

グッと目を瞑る小柔。

 

次の瞬間、小柔の目の前には獣を片手で持ち上げる駙馬の姿がありました。

 

「公子様!」

 

〈確かに先日はひどいケガを負っていたのに…〉

 

涙を流しながら、駙馬を見ます。

 

小柔を見てニコッと微笑み駙馬。

 

再び獣が暴れ出しました。

 

グルルッ‼︎

 

シャッと手を振り下ろしてきますが、駙馬はそれを蹴りで退けます。

 

「失せろ!」

 

バキッと獣にヒットしました。

 

「ふん!」

 

獣は地面に倒れました。

 

ピッコマ│虚勢でレベルアップする!【第8話】の感想

 

駙馬のケガは普通に完治してましたね!

 

赤いパンツがまた似合います…笑

 

小柔が帰ってこない原因は獣を見つけたからだったんですね。

 

普通に放置かとも思ってしまいましたが…。

 

一応パンツだけ身につけてくれて良かったです。

 

しまいには、ボロボロのシーツがマントみたいになってましたけどね。笑

 

虚勢でレベルアップして走りも速くなったのでしょうか?

 

姿が見えない時もチラホラ…。

 

でも、危機一髪、小柔を助けることが出来て本当に良かったです。

 

あんなに大きい獣を持ち上げてしまって、このあとちょっとした騒ぎになりそうですよね?

 

駙馬、どうなってしまうのでしょうか?

ピッコマ│虚勢でレベルアップする!【第8話】のネタバレ&感想まとめ

今回は、ピッコマ漫画「虚勢でレベルアップする!」【第8話】のネタバレおよび感想をご紹介しました。

1話~3話までは、ピッコマ内で閲覧可能です。また、1日1話無料で読むこともできるので、ビジュアルも合わせてチェックしたい方はぜひピッコマ公式も使ってみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です