逆ハーレムゲームの中に落ちたようです【第4話】ネタバレ&感想

ピッコマ漫画-逆ハーレムの中に落ちたようですのネタバレ&感想

こちらでは、ピッコマ漫画「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」の第4話のネタバレ・感想をご紹介しています。

着信音で起こされ、寝ぼけながら電話を取ると…気づけばそこは知らない部屋だった。

両隣には美形の男性が2人…どうやら誰かが遊んでいた逆ハーレムゲーム内の悪女「ユリエル」に転生してしまった様子。

だが、美形の彼らは自分を暗殺するために近づいて来て事を知ってしまう…

下記からネタバレを含みますのでご注意ください。

ピッコマ│逆ハーレムゲームの中に落ちたようです【第4話】のネタバレ

ベッドの上にのり、「自分のことも忘れてしまったのですか?」と迫る金髪の美青年。

それには答えずに、どうしてここにきたのかエルドリアは尋ねます。

内心は焦り、誰だろう、考えます。

近しい仲であることは明白ですが、記憶を失ったという言い訳をむやみに使うことは得策ではなさそうです。

「今夜は誰も側に置いていないと聞いたので」とおもむろに服を脱ぎ始めました。

 

エルドリアは、お酒の匂いを感じ、その男が酔っ払っていることに気づきました。

半裸になり「わざと自分のことを放置していたでしょう?」と詰め寄ってきます。

さらに、「あなたが1人で寝ているということは、男たちの相手をするのも飽きたのでしょう、なのに姫様からは自分に会おうとしてくれない。だから来たんです。」と上にのしかかって来ました。

 

「疲れているので、もう寝たいんだけど…」とごまかしつつも、エルドリアは気付きます。

この金髪の男がシステムウィンドウに表示されていたあのロビアだということに。

エルドリアは、「ユリエルはどうしたの?」とカマをかけますが、「なんのことですか?」としらを切られてしまいます。

そこに再びシステムウィンドウが現れました。

 

そこには、【エッセンがあなたと体を重ねたがっています】との表示が。

【A拒否する、B嘘をついて懐柔する、C関係を結ぶ、D泣く】の4択の中で、「主人公」であるユリエルは【D泣く】を選んだのがわかります。

 

驚くエルドリア。

ユリエルがエッセンとロビア、2人とも手に入れたいと思っていることを知り、疑問を感じます。

エルドリアは、「ユリエルとの情事の後に、すぐ自分のところにくるなんて、節操がない、今日は戻りなさい」と伝えました。

 

ロビアは、「自分は、あなたの愛人なのに怒らないのか?」と呆然としています。

そして、「どうして自分に対してそんなに残酷になれるのか」と両手首を掴み押し倒してきました。

エルドリアは、「あなただって他の女と寝てるでしょう?私かその女かはっきりして」と毅然と伝えます。

 

「下らない不幸に1人で酔っていないで」と続け、冷たく突き放しました。

すると「よくもそんなことが言える、ほかでもないあなたが!」と、ロビアは涙を流し始めました。

そして、「どうして自分だけがダメなんだ?」と悲しげに呟きます。

 

ただのゲームのキャラクターなのに、と思いつつも、エルドリアは心を動かされてしまいます。

そして、「今夜はどうか自分と寝てほしい」と迫ってきました。

唇が重なるかと思ったその刹那、ロビアはエルドリアの上に倒れ込みます。

かなり酔っていたのか、寝てしまったよう。

 

エルドリアは振り回されたことに憤慨しつつも、ホッとしました。

エッセンとユリエルの逃亡未遂

そこにまたシステムウィンドウが現れます。

【原因不明のエラーが発生し!ペナルティが付与されます】

 

そのペナルティとは、【ロビアの好感度がリセットされます】ということでした。

そして、【ロビアへのルートが暫定閉鎖となり、特殊な状況で発動される隠しクエストの成功可否により再び解放されます】とも。

 

エラー発生って?と戸惑うエルドリア。

そこに「大変です!」と兵士たちが乗り込んできました。

 

なんとベルロード王子(エッセン)が侍女の1人と逃亡を図ろうとし、捕らえられたというのです。

 

そこにまた【隠しクエストが発動されました】とシステムウィンドウが現れます。

【エルドリア皇女の公然の愛人であるエッセンと逃亡を強行したあなた。秘密の恋人であることが知れ渡ってしまいました。怒り狂った皇女から自分とエッセンの命を救ってください】というもの。

 

エルドリアは召使いたちを全員下がらせました。

王宮の侍女と逃亡を企むなんて、ベルロード皇子は死刑かしら、姫様は宮内で最も残酷なのだから、と召使いたちは噂しています。

そしてついに、エルドリアとユリエルが相対するのでした!

逆ハーレムゲームの中に落ちたようです【第4話】の感想

エルドリアに対するロビアの態度から、相当ひどい扱いをされていたことがわかります。

元のエルドリアはどんな残酷な姫だったのでしょうか…。

ゲームの中の悪役だから当然なのかもしれませんが(笑)

けれどユリエルも2人の男を手玉にとり、相当ひどい女のようです。

しかもどちらもイケメン!

連続して2人と情事に及んだことがわかります。

どんな女なんでしょう、ユリエル…。

そして、遂にエッセンと逃亡未遂を起こし、捕まってしまいました!

ユリエルはどんな女なのでしょうか?

エルドリアはどのように対処するのでしょうか?

逆ハーレムゲームの中に落ちたようです【第4話】ネタバレ&感想まとめ

今回は、ピッコマ作品「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」第4話のネタバレおよび感想をご紹介しました。

本作品のビジュアルやセリフ等の描写をもっと詳しく見たい…という方は、ピッコマで毎日1話無料で読めますので、ぜひチェックしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です