ピッコマ作品│バグでもズルでも関係ねぇ!【第9話】ネタバレ&感想

ピッコマ│バグでもズルでも関係ねぇのネタバレ&感想

本記事では、ピッコマで配信中の作品「バグでもズルでも関係ねぇ!」の第9話のネタバレと感想をご紹介しています。

目を覚ましたら「ゲームの中のエキストラ」領主に転生…!?

でも、生まれ変わった大翔は高肥満度の身体と没落間近の領地のみ。この最悪な状況を打開するために「バグ」も「ズル」も全て使って生き残る!

以下からネタバレとなります。ご注意ください。

\ 全話更新中! /

バグでもズルでも関係ねぇ!「第9話」のネタバレ

ザレドは部屋にこもり、魔法の修行を行っている。

彼曰く、このバグ修行法は1日に2~3ずつマナをアップすることが出来るらしい。

しかし、彼が編み出したのは「バグ修行法」と魔法使いの一族に受け継がれている「マナ心法」を合わせた『魔力修行方法』

この修行方法を使うことで魔力が6ずつアップする。

そして、ザレドはこの修行方法の名称を付けた。

~一人だけバグで楽するプレイヤー~

反則すぎる修行方法にイザベラは…

イザベラ「今まで数多くの魔法使いを見てきたが、お前のやり方は全然違うな」

ザレドが異常すぎるスピードでマナを取り込んでいる光景を目にした悪霊-イザベラはある疑いを持っていた。

イザベラ「お前…こっちの人間じゃないだろ?」

「他の大陸から来ただろ?」

「…噂で聞いたところによると東方大陸の人間は、マナを取り込む能力にたけているそうじゃないか」

 

異世界からザレドとして転生したことがバレたかと思い、一瞬焦ったがどうやら違ったようで安堵する。

だが、ダイエットに成功して容姿が変わったこと。そして、ザレド自身の能力の高さに更に興味を持ったイザベラ。

「お前こそ私のパートナーに相応しい」と告げたところで、ザレドは逃げるようにロネーラ領地へと向かった。

奇襲

ヘイズと共に馬車でロネーラ領地へと向かう途中、レーナがすくすくと成長していることを聞かされる。

ラキス自身も後1ヶ月もすれば教えることが無くなってしまうほど才能に溢れているとのこと。

新たなレーナの指導者選びを考えていると…

馬車に猛烈なスピードで矢が飛んできた。

 

間一髪で魔法を使いガードしたザレド。

馬車を止め、無数の矢を魔法で防ぎつつ外に出る。

 

どうやらこの集団は覆面を付けている男に雇われているような口ぶりだ。

そして、息をつく暇もなくザレドに向かい攻撃を仕掛けてくる。

接近してきた敵に対して、ザレドもヘイスト、マジックミサイルと立て続けに魔法を仕掛けるが、男による呪文妨害で全て無効化されてしまう。

男「そんな姑息な真似は通用しないぜ」

そう言い、体勢を崩したザレドの頭部に思いきり強打を与えた。

 

…しかし、ザレドは攻撃がヒットする間際、頭部付近にシールドを張り、男の攻撃を防いでいた。

ザレド「”魔法使い殺し”の特性はただのお飾りじゃなかったんだな」

 

ザレドが言葉を発した次の瞬間、男は更に物凄いスピードで打撃を加え始める。

男(魔法のキャスティングが早い相手は最低でもクラス4以上のはず)

(攻撃も防御もできないように追い詰めるしかない。隙ができれば反撃されてしまう)

 

男の猛攻をシールドで防ぐしかないザレドに対して、追い打ちをかけ、ザレドの魔力が無くなるまで攻撃を続けようとする。

…がその時、ザレドは男が攻撃した瞬間、その振るった杖を片手でキャッチした。

ザレド「このステッキ、良く観たら魔法使い専用のアーティファクトだな」

「ちょうどアーティファクトが欲しかったんだ。これは俺が貰うぞ。」

そう言い、筋力を増強する魔法-ストランスを自身にかけるザレド。

 

さらに、男の身体能力を魔法で封じた。

ザレド「覆面男の情報が欲しいが…どうせ口を割らないだろう」

そう告げると男は命乞いをし始める。

しかし、ザレドは「犯罪者の言葉は信じない」と言い、男にとどめをさした。

\ 全話更新中! /

バグでもズルでも関係ねぇ!「第9話」の感想

9話にして、いよいよザレドの容姿がイケメンになりましたね。

イザベラがパートナーにしたいというほどまでに…(笑)

今回は、痩せてから初めての戦闘シーンでしたが、魔法を阻害する相手に対しても難なく勝利する姿は単純にかっこよかったです。

覆面男=第7話~第8話で登場した暗殺者の事を指しているのだと思いますが、今回の敵は彼に雇われたようですね。

そろそろ、この暗殺者もとい覆面男の正体が明かされても良い頃合いな気もします…が、もうちょっと先になりそうですかね?

バグでもズルでも関係ねぇ!「第9話」のネタバレ&感想まとめ

今回は、バグでもズルでも関係ねぇ!【第8話】のネタバレおよび感想をご紹介しました。

本編はピッコマで手軽に読めます。また、最新話も要チェックですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です