ピッコマ作品│バグでもズルでも関係ねぇ!【第5話】ネタバレ&感想

ピッコマ│バグでもズルでも関係ねぇのネタバレ&感想

本記事では、ピッコマで配信中の作品「バグでもズルでも関係ねぇ!」の第5話のネタバレと感想をご紹介しています。

目を覚ましたら「ゲームの中のエキストラ」領主に転生…!?

でも、生まれ変わった大翔は高肥満度の身体と没落間近の領地のみ。この最悪な状況を打開するために「バグ」も「ズル」も全て使って生き残る!

以下からネタバレとなります。ご注意ください。

\ 全話更新中! /

バグでもズルでも関係ねぇ!「第5話」のネタバレ

監獄に閉じ込められている少女「レーナ」は、以前生活していた施設の園長が‟メイドとして貴族の家に行かせてくれる約束をしてくれた”と話すが、奴隷商の男は「園長はお前を売った」彼女に明かす。

酷い扱いを受けながらも、この監獄で一か月が過ぎたころ、同じ檻に入っている少女マニーにこんな話を聞いた。

レーナが以前生活を送っていた場所「マヨルカ」という領地に住む孤児たちは「ほとんどが奴隷として売られてしまう」。

そして、そうさせているのは「マヨルカの領主」であることを。

監獄から1年後。マニーに危機が訪れる

監獄されてから1年。相変わらずの生活だったが、それでもレーナは外の世界に戻ることを諦めていなかった。

そんなポジティブな彼女に興味を持ち、マニーはいつも様々な情報を提供してくれる。

だが、とある日、マニーが高熱を出して倒れてしまう。

奴隷商の元へ慌てて事を説明しに行き膝まずくレーナ。

「なんでも言うことを聞くからスープを一杯だけ欲しい」

そして、奴隷商はマニーにスープを渡すと、「これから楽しい時間だ」と早々にレーナを別室へ連れて行く…そんな時、奴隷商の顔面目掛けて熱々のスープが入った皿が飛んでくる。

高熱でフラフラの中、マニーが気力を振り絞り、男に向けて放ったのだった。

絶対絶命の中で明かされれるマニーの過去

男の顔面に大やけどを負わせ、マニーはレーナの手を引き、全力で走りだす。

マニー「今がチャンスよ!逃げよう!」

「ここから絶対に出るって言ってたじゃない!」

だが、怒り狂った奴隷商の男は鬼の形相で追いかけてくる。

…そして、男の剣によってマニーは致命傷を負ってしまう。

横たわりながらマニーは口を開く。

マニー「私の人生は最初から泥まみれだったんだ…」

「私は山賊に育てられて、そういう生き方しか知らないの」

だからこそ、孤児である身でありながらも素敵な夢を諦めずに持ち続けていられるレーナを守りたかったのだ。

そんな二人の背後に奴隷商の男は迫ってきていた。

奴隷商「顔のヤケドの慰謝料は命で払ってもらう」

だがそんな時だった。

???「その程度のヤケドで大げさだな」

奴隷商が振り向くと業火を放つザレドの姿がそこにはあった。

\ 全話更新中! /

バグでもズルでも関係ねぇ!「第5話」の感想

前回の第4話後半でレーナの幼少時代の描写がありましたが、そこでレーナは

「私だって貴族の家のメイドより剣士になりたい」

と話していましたね。

結果的に、貴族の家に紹介してくれる…というレーナを預かっていた園長の話は嘘だったわけですが、第6話では危機に駆け付けた領主であるザレドとどんな絡みがあるのか。

マニーを傷つけられた時のレーナの感情的にも、何となく今後は剣士を目指すのかな…なんて思いますね。

マニーの命が助かるのかどうかも含めて第6話の内容も気になるところです。

バグでもズルでも関係ねぇ!「第5話」のネタバレ&感想まとめ

というわけで、今回は漫画アプリ-ピッコマで配信されている「バグでもズルでも関係ねぇ!」の第5話のネタバレと感想をお送りしました。

バグでもズルでも関係ねぇ!は現在だとピッコマで絶賛連載中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です